トップページダイエットに関する記事 > 40代からの薬局健康ダイエット~潜在意識への働きかけがポイント~

40代からの薬局健康ダイエット~潜在意識への働きかけがポイント~

おはようございます。育児真っ最中の子宝カウンセラー
ダイエットカウンセラー・認定薬剤師の直田弥丈です。

「ダイエットしよう!」と思っている方は、世の中にたくさんおいでます。

でも、ほとんどの方は途中で挫折します。何故なのか?

今回は、薬局健康ダイエットに取り組んでいらっしゃる52才のKさんからお寄せいただいた声をご紹介させていただき、ダイエットが成功するポイントについてお伝えします。

*************************

毎日決められたものを、ただ飲んでいるだけで体重が落ちてビックリです!

その喜びでますます欲が出て「もう少し・・・もう少し・・・」「もっと・・・もっと・・・」の気持ちになり、

食事も今まで“好きな時に好きなものを好きなだけ”食べていたのが、食事内容や時間・量を改善することで、

3か月半で10kgほど落ちました。

すすめられた製品を飲む前に着ていたスーツのスカートがホック・ファスナーを止めた状態でスルリと膝まで抜けるまでになりました!

身体に無理なく負担もなくダイエット出来る事が嬉しいです。

*************************

息子さんの結婚式を夏に控え、黒留袖の着物を素敵に着たい!

という想いが、Kさんがダイエットを始められた動機です。

まずはKさんのように想いをしっかり持つことが大切です。

顕在意識では「ダイエットしよう」と考えていても、潜在意識つまりもう一人の自分が「今日は特別な日だから食べてもいいよ」とささやかれると、つい食べ過ぎてしまうものです。
例えば、顕在意識では「結婚したい」と思っていても、潜在意識が「結婚なんて面倒くさい」「自分の時間がなくなる」などと思っていると不思議と出会いは訪れません。

顕在意識と潜在意識、つまり「2人の自分の意識」が一致していると、ダイエットも人生もうまくいくように感じます。この「2人の自分の意識」を一致させるにはコツがあります。気になる方はご相談下さい。

Kさんも目標達成まであと一歩。息子さんの結婚式が楽しみですね!

今日はこんなところで。

20160519_01