トップページお知らせ腸活に関する記事 > 腸の健康状態が心身の健康を左右する

腸の健康状態が心身の健康を左右する

花粉症の患者さんがすごく増えています。
お隣の木村耳鼻咽喉科さんの待合室、夕方ともなると患者さんが入りきれないくらい

何らかのアレルギー保有者が3人に1人と言われるくらい、国民総アレルギー体質。

この状態を解決する切り札が「腸活」だと考えています。

・腸内環境が良くなることで
毎日の快いお通じが得られるだけではありません。
免疫・代謝・腸運動・体内の掃除・幸せホルモンの分泌・美肌(エクオール産生)などの恩恵が得られます。

 

・最近の困った腸内環境について
今や1000種類100兆個重さ約2kgの腸内細菌について解明されつつあります。

しかし、その菌の種類や数が減ってきているとと言われています。

昭和40年代を境に、ストレスや環境変化、そして何より食べ物の変化(添加物、ミネラル不足、砂糖・油過多など)によって、悪玉菌(デブ菌、ウェルシュ菌、カンジダ菌)が増加し、健康への悪影響がわかってきています。

 

・だから「腸活」が必要

腸活とは、内臓の粘膜を養うこと、腸内環境(細菌)を活性化することにより、体に備わった能力を最大限に引き出す手段です。

腸内細菌への良質なエサ(栄養)を補給し、菌の種類や数を増やし、腸内細菌が本来の働きを発揮してもらい、私達に恩恵(快便・免疫・代謝・腸運動・体内の掃除・幸せホルモンの分泌・美肌など)をもたらしてもらいましょう!

 

・腸活の強い味方「フローラコロン」の感想

1年前から脳梗塞の再発予防に、クマ笹茶や漢方薬を飲んでいます。体調や数値も安定しているのですが、お通じだけは便秘薬を飲まないとスッキリ出ない状態でした。お店で新製品の「フローラコロン」をすすめられて1週間服用。いきまずスルッと出るようになり、さらに1ヵ月続けると3日に1回だった便通が毎日に。そして服用3か月の今では、便秘薬を飲まなくても毎日お通じがあり感激しています。夫婦でクマ笹茶と一緒に続けたいと思います。 70代男性

 

当店薬剤師も開発に携わった「腸活サプリ・フローラコロン」の誕生記念として、腸活モニターも募集中です。

興味ある方は下記URLをご覧ください。https://ameblo.jp/nao-miya7038/entry-12345527673.html

今日はこんなところで。

自然薬舗なおみやのホームページ

 http://naomiya.jp/  
健康づくりの一番手「クマ笹エキス」の情報はこちら
http://tateshina-sasa.com/about/
現代人向けのホノミ漢方薬の情報はこちら
http://www.zaiseido.co.jp/

「タンポポ茶ショウキT-1プラス」の情報はこちら
http://www.shawkeat-1.com/

当薬局へは、白山市、野々市市、金沢市、能美市、川北町、小松市、加賀市、津幡町、かほく市、福井県福井市・大野市・勝山市などからご相談にお越しいただいております

よく読まれている記事