トップページお知らせダイエットに関する記事 > ダイエットは登山に似ている!?

ダイエットは登山に似ている!?

こんにちは。5児の父で育児真っ最中の子宝カウンセラー

ダイエットカウンセラー・薬剤師の直田弥丈です。

暦の上では立春を過ぎましたが、北陸地方は数十年ぶりの大雪
雪に慣れている私たちでも久しぶりの感覚です。

 

陰陽五行説では、2月4日を1年のスタートとします。本気で減量したい方は「マイナス○kg落とすぞ!」とまず宣言することが大切ですよ!

 

さて本日のテーマは、

「ダイエットは登山に似ている」です。

登山もダイエットもまずは準備が大切。靴、動きやすく機能的な服装、水分、食料、雨具などが入るリュック等々。ダイエットも腸内環境や血液の状態など心身の環境が整わないと失敗します。

そしていよいよ頂上を目指して登るのが減量期です。

登山でも5合目くらいまでは景色も変わらず退屈なもの。7合目くらいからようやく頂上が見え出します。ダイエットも頂上という目標値に向いチャレンジします。途中で投げ出したくおなります。そしてようやく頂上=目標値に到着!でもそこがゴールではありません!!

登山でも怪我しやすいのは下山の方と言われます。つまり下山=維持期、ダイエットでも維持期にリバウンドという方も少なくありません。ゴールは維持期の先なのです!

いかがですか、登山とダイエット似れると思いませんか?

 

昨日カウンセリングにお越し下さったKSさん(50代女性)

『体重50kgを切りたい!!!』という目標で約半年前に腸活ダイエットスタート♪

見た目よりも体脂肪が多いタイプのKさん

ダイエットのほかに、冷え症やしもやけ出来やすい、そしてアルブミンが低い、腎機能低下(CKD)、そして花粉症や蕁麻疹などのアレルギー体質などの訴えがありました。

半年間、コツコツがんばって2週間に1度通っていただき、課題の年末年始も乗り越えました。
体脂肪は約6KG減!体重も49kg台キープ

筋肉量がほとんど減っていないのも素晴らしいですね!

そしてダイエットだけではなく、アレルギーや腎機能、冷え症も改善できるのが「くすりやさんの腸活ダイエット」のすぐれたところ。自分でも気づかない潜在意識に働きかけて、どんどん元気になるイメージ。これからが楽しみですね♪

 

ダイエットと潜在意識の記事はこちら

https://ameblo.jp/nao-miya7038/entry-12159449101.html

 

今日はこんなところで

よく読まれている記事