トップページ 漢方・自然薬 オーダーメイド漢方薬 > 痔(ぢ)

痔(ぢ)

涼しい季節になり増えるのが「痔」の相談。日本人の3人に1人は痔主とも言われます。痔は肛門部粘膜に起こる病気で、痛みや不快感などがあり大変つらいものです。しかしデリケートな箇所の病気だけに、ついつい我慢して悪化させてしまう女性も多いです。痔の中でも多い、痔核と裂肛についてお話します。

◎痔核とは・・・肛門部粘膜にある静脈に生じた瘤(りゅう)です。直腸と肛門の境界部(歯状腺)よりも奥に出来る内痔核と、手前の肛門側に出来る外痔核があります。内痔核が肥大して肛門の外に突き出る(脱肛)

こともあります。

外痔核:通称「いぼ痔」。出血がなく、痛みがある  内痔核:通称「はしり痔」。出血はあるが、痛みがない 

いずれも原因は、肛門部のうっ血(血行不良)、妊娠・出産、飲酒などが考えられる。

◎裂肛とは・・・肛門粘膜が過度に伸び広がり裂けたもので、女性に多いタイプです。

通称「きれ痔」と呼ばれ、痛みと出血がある。便秘や下痢が原因になる。

ホノミもへじ

23-01そんな辛~い痔の救世主「ホノミもへじ」痔は飲んで治すもの♪

ホノミもへじを構成する生薬をご紹介します。漢方薬でもすぐに効果を実感できるもの。

ji