トップページお知らせ子宝に関する記事 > 妊娠しない本当の理由とは!?

妊娠しない本当の理由とは!?

妊活に疲れを感じることはありませんか?

 

不妊治療は多額のお金がかかりますし、治療のために仕事を休むのも難しく、経済的にも大変だと思います。

さらに、注射や検査など痛みを伴う治療もあります。そんなストレスや不安を一人で抱え込んでいませんか?

ご主人も積極的に一緒に妊活を取り組んでくれていますか?

ある調査によると、日本で家事をしてくれる夫はわずか18%(欧米は30~40%) この数字は世界ワースト1位らしいです。

当店の妊活相談で、ご主人が積極的に取り組まれている割合もやはり低いと感じています。

 

あなたが妊娠しない本当の理由はご主人にあるかもしれません!

WHO「不妊症の7273組の夫婦の調査」によると、半数以上は男性側に原因があります。そして、男性不妊の数は年々増加傾向にあります。

もしご主人の精子に原因がある場合は、あなたの不妊治療の努力が無駄になってしまうかもしれません。

 
もしあなたが、
・なかなか妊娠しない ・自分一人だけで不妊治療を頑張っている
・ご主人が協力的でない ・精液検査をしていない ・赤ちゃんが欲しいのに夫婦生活がない ・男性不妊の治療中だけど自信が持てない ・不妊の原因がわからない
といったお悩みを抱えているなら、ぜひ子宝セミナーに参加してみて下さい。
 

日 時: 4/20(土)13:30~15:30

会 場: 白山市鶴来下東町カ26 レッツ2階研修室

※自然薬舗なおみや2階にある公的施設の研修室が会場です

定 員:先着10組さま ※完全予約制

内 容: 妊娠しない本当の理由を考えましょう!「妊娠力」を高める食生活や生活習慣についての様々な知識を正しく楽しく学べる【参加型セミナー】です。

お申込:ライン@からどうぞ。

(お問合せ電話番号:076-272-0031)

精子検査の治療費などについてもお知らせしておきます。

(精液検査について:WHO2010の基準)

精液量 : 1.5ml以上  pH: 7.2以上  精子濃度: 1ml中に1,500万個以上  総精子数: 3,900万個以上

精子運動率: 32%以上  精子正常形態率: 4%以上  精子生存率: 58%以上

白血球数: 1ml中に100万個以下

 

(男性側の原因について)

乏精子症  無精子症  精子無力症  精子不動症  奇形精子症  逆行性射精  勃起障害

射精障害※全精子の70%以上が奇形精子である場合を奇形精子症という

 

(男性不妊症の検査費用)  参考 英ウィメンズクリニック

(A)男性は受診しなくても受けることができる検査(最初に皆様にお勧めするものです)

※精液検査(1,150円):検査専用容器(無料)をお渡しいたしますのでお使いください。

※フーナー検査(270円)(性交後試験):詳しくは不妊治療ガイド参照お願いします。

(B)陰嚢部の視診・触診(初診料に含まれます)

精巣、精巣上体、精管を診察します。精巣の大きさ、かたさ、精索静脈瘤の有無がたいせつです。

(C)ホルモン検査(血液検査)(2,570円程度)

下垂体から分泌されるFSH・LH・プロラクチン精巣から分泌されるテストステロンなどの検査

(D)陰嚢部超音波検査(1,050円程度)

陰嚢部にゼリーをつけて、超音波のプローベにて精巣容積測定、精巣の性状

精索静脈瘤の有無などを診察します。

(E)染色体検査(血液検査)(23,100円程度)

高度の乏精子症や無精子症の場合にお勧めしています。クラインフェルター症候群、ロバートソン転座染色体異常の有無がわかります。

よく読まれている記事